短期間で確実に太ももが痩せる方法

ダイエット成功者が続出!



酵素ドリンクが流行っていますが、じつは生の酵素が入っているものはほとんどありません。

よくある瓶に入ったタイプの酵素ドリンクは加熱殺菌消毒がされており、酵素が腸に届きません。

生酵素か否かの見分け方としては「清涼飲料水」の表記があるものは避けることです。

加熱されて酵素が死んでいるので、ダイエット効果や健康効果はあまり実感できないでしょう。

しかし、「もっとすっきり生酵素」特許製法のカプセルで腸まで生酵素が届く設計です。

低温処理された生酵素が体に健康効果をもたらします。

初回630円でお試しできる生酵素はこちら

下半身ダイエットに効果的な歩き方

歩き方を見直すと、下半身ダイエットに効果があります。

 

正しい歩き方を身につけると、余計な負担をかけずに済むので、下半身に余分な筋肉や脂肪がつきにくくなり、すっきりとしてみえるでしょう。

 

正しい歩き方のコツ

  • 着地する時はかかとから
  • 背筋を伸ばす
  • 上半身に力を入れない
  • 親指で地面を蹴るようにして歩く
  • スピードは一定

 

このような歩き方を意識すると、下半身ダイエットにとても有効です。

 

普段はあまり意識せずに歩いているので、いきなり改善しようとしても違和感を感じて、歩きづらいかもしれません。

 

そのため、まずは背筋を伸ばして、かかとから着地するということを意識してください。

 

これができるようになったら、次は親指で地面を蹴るというのを意識しましょう。

 

その後、上半身の力の入れ具合と歩くスピードを意識すると、徐々にこの歩き方に慣れてくるはずです。

 

この歩き方を毎日行うことによって、下半身の脂肪が落ちてきて、日に日にダイエット効果を実感できると思います。

下半身ダイエットに効果的な筋トレとは

筋トレをすることで、下半身ダイエットができるといわれていますが、どのような筋トレを行えば良いのでしょうか?

 

下半身ダイエットに効果的な筋トレ

  • 太ももの筋トレ
  • ふくらはぎの筋トレ

 

太ももは代謝が低いため、体の中でも痩せにくい部分だといわれています。

 

そのため、太ももの代謝をアップするためにも、スクワットで太ももの筋肉を強化してください。

 

スクワットを行う時のポイントは、ゆっくりと腰を落とし、ゆっくりと腰を上げるということです。

 

スクワットを早く行う人がいますが、それでは効果があまりないので、ゆっくりと行うようにしましょう。

 

そして、回数は無理をせずに、1日5回~10回程度からスタートしてください。

 

また、ふくらはぎの筋肉も強化すれば、代謝をアップさせて脂肪の燃焼を向上させることができます。

 

ふくらはぎの筋トレ方法もそれほど難しくはありません。

 

まず、壁に手をつき、片足立ちになり、つま先で立ちます。

 

そのまま、かかとを地面につくギリギリまで下ろして、最初の体勢に戻してください。

 

これを何度か繰り返すことで、ふくらはぎの筋肉を強化することができるでしょう。