家庭で行うふくらはぎのセルライト対策はあせらずじっくりが大切

ふくらはぎのセルライトを除去

ふくらはぎは疲労が溜まりやすく下半身の中でも特にむくみやすい箇所なので、それがセルライトの原因になることが多いようです。

 

事務職のような座っている時間が長い仕事や、逆に立ちっぱなしの仕事など長時間同じ姿勢をしている人は、知らないうちに下半身部分にむくみを発生させているケースが多く、そのむくみを放置しているとセルライトができてしまいます

 

ふくらはぎのセルライトを除去するには、マッサージがおすすめなので、ふくらはぎのセルライトを除去するのに効果的なマッサージの方法を紹介します。

 

ふくらはぎの気になる部分の脂肪を指でつまみながら、絞るようにマッサージをして下さい。

 

セルライトの部分を両手で持ちブルブルと振動を与えながら絞り込むと、血行が促進されむくみ解消の効果や疲れの改善になります。

 

その後に、ふくらはぎ部分のリンパの流れを良くするということで、足首からひざの辺りまで軽く流すようにに優しくリンパマッサージをすることで除去効果が上がります。

 

お風呂上がりなどは身体が温まり、血行が良くなっているので効果が出やすいので特におすすめです。

 

自分で行う家庭でのふくらはぎのセルライト対策は、あせらずじっくりと取り組みましょう。

 

セルライトの症状が悪化すると

一般的にセルライトは、皮膚の表面に見えるボコボコしたものです。

 

血流が悪くなり、リンパの流れが滞ったりすることで出来上がります。

 

凸凹した状態はセルライトが進行した脂肪細胞の変性した状態です。

 

さらにセルライトの症状が悪化すると、肌の表面がオレンジの皮のように見えるために、オレンジピールスキンと呼ばれることもあります。